宇都宮健児さんが東京都知事選挙を闘った経験を語る(川崎市にて、令和3年秋の川崎市長選挙にむけたイベント)

2020年10月4日、令和3年秋に予定されている川崎市長選挙にむけて、川崎民主市政をつくる会が主催するイベントがあり、ゲストとして、今年の東京都知事選挙を闘った宇都宮健児さんが講演、東京都知事選挙の経験と政策について語りました。

 

川崎民主市政をつくる会で講演する都知事候補だった宇都宮健児さん

 

宇都宮健児さんは、2020年7月に投開票がおこなわれた東京都知事選挙で、現職の小池都知事が1位となり、当選はできなかったものの、れいわ新撰組の山本太郎候補や、日本維新の会の小野秦輔候補を上回る84万4151票を獲得して次点、健闘しました。

 

宇都宮健児さんのお話は多岐にわたりましたが、印象に残ったのは「選挙は1つの社会運動であり、落選したから終わりではない。今後も都政を監視し改革する運動は続けて行くし、都知事選挙で掲げた政策課題を実現する運動も続けて行く」と語っていたことでした。

 

宇都宮健児さんは名指しこそしませんでしたが、前回の都知事選挙では、知名度があるというだけで、共産党や民主党などの野党統一候補として鳥越俊太郎氏が候補者になり、宇都宮さんは出馬の準備が万端であったにもかかわらず共倒れを避ける為に直前に出馬を辞退するという苦渋の決断をせざるをえなくなりました。その一方で、それまで都政を研究していなかった鳥越俊太郎氏は準備不足が露呈、落選確定後は都政から手を引いてしまうという私から見れば大失態がありました。

それとは対照的に、日常的に東京都議会という地方政治を研究、運動してきた宇都宮健児さんの発言には重みがありました。

 

また、韓国の首都ソウルで市民派の市長が誕生して地方政治がどう変わったのかを語り、日本でもその経験から学び自分の制作に反映されていることが語られました。

 

例えば、生活保護制度については、宇都宮さん自身が暮らす江東区で兄弟が餓死する事件があり、生活に困窮して痩せて死んでしまったその2人は行政に相談に行っていなかった、一方、行政の担当者は、その2人を救えなかったことに謝罪するわけでもなく「対応に手落ちはなかった」とコメントしたことが残念だったと語っていました。一方、ソウルでは同じような事件があり、行政が生活保護の申請に来るのを待っているのではなく、行政の職員等がチームを組み貧困地区を歩いて生活保護の対象者を掘り出し制度につなげる「出前福祉制度」とも呼ぶべき方式をとっていること、地下鉄に乗れば「困ったら生活保護制度を受けよう」という広告もあると話していました。そして、日本では生活保護を受けられる状態にありながら実際に制度を利用している人は2割程度にとどまっており、政治が変われば、もっと多くの方を助けられる展望が語られました。

 

都知事選挙については、今回は現職の小池知事が新型コロナ対策を口実に連日、テレビに出る一方、これまで行われていたテレビ討論会が1回もおこなわれず政策を広めることができなかったこと、小池知事はテレビでは新型コロナ対策にとりくんでいるポーズをとる一方、新型コロナ患者を受け入れてがんばっている都立病院・公社病院は民営化につながる独立行政法人化をすすめようとしていること、都内へのカジノ誘致計画には曖昧な態度をとり続けており自分は中止を訴えていたことなどが語られました。

 

市長が変われば、私たちの暮らしがより良くなるというイメージを持てる素晴らしい講演でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:社会問題

オーガニックカフェ「たまりばーる」(川崎市)が閉店

2020年1月、川崎市にあるオーガニックカフェ「たまりばーる」が閉店となりました。

 

川崎市の久地駅そばにあったオーガニックカフェ「たまりばーる」が閉店

JR南武線・久地駅から徒歩2分のところにあり、産地にこだわった安心の野菜とお肉、様々なイベントをとおして「人と人をつなぐ」大きな役割を果たした喫茶店です。店主のえっちゃんが、家族の介護で関西に帰るため閉店となりました。

 

たまりばーるの「ハーフ&ハーフ定食」

1月8日に、希望のつばさプロジェクトのメンバー5人で、あいさつに行き、私は「ハーフ&ハーフ」定食を頼みました。

ハーフサイズのハンバーグと、野菜のお惣菜の盛り合わせのハーフサイズがついているセットです。

 

たまりばーるの平田牧場のハンバーグ

平田牧場の豚肉をつかったハンバーグ、美味しかったです。

 

たまりばーるの食事

こちらもセットについてきたお惣菜。

 

お値段は少し高めですが、野菜中心の美味しい料理を提供していた「たまりばーる」

過去には、希望のつばさプロジェクトの忘年会や、東日本大震災のボランティアうちあわせにも使わせてもらいました。

 

長い間、ありがとうございました。

 

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店